決算予測で決算月を安心して迎えられる!企業のあるべき姿を取り戻すための取り組み

熊本県で不動産業から建築業、土木工事業などを展開する「日新商会」。福岡で開催されたセミナーで未来会計の考え方を知ったのをきっかけに、経営改革に取り組むようになりました。IGブレーンの月次伴走支援サービス「MAS監査」のご状況について伺いました。

導入のポイント

●導入前の課題
・決算月が近づくと慌ただしさが続き、余裕を持った業務や資金繰りができていない。
・最終利益が不明瞭で投資計画が立てにくく、やりたいことを実現しづらかった。

●導入成果
・月次で予実管理を行い、決算月の半年前には数値予測が可能に。
・事業目標(KPI)を明確に設定し、達成状況や今後やるべきことが明確に。

忙しかった決算月が、事前の決算予測で安心に

ー 金融機関主催セミナーをきっかけに、お付き合いさせていただきありがとうございます!

福岡銀行のセミナーで未来会計の考え方を知り、まずは試しにと思って「将軍の日(中期経営計画作成サービス)」に参加したのが2020年ですね。もともと会計業務は別の事務所さんにお願いしていたのですが、将軍の日をきっかけにIGさんへ依頼するようになりました。

写真右:日新商会 川村様/写真左:IGブレーン 中島

IGブレーンのMAS監査を導入してからは、月次で経営計画や目標からのギャップを予実管理していただいているので非常に安心しています。

ー それまで決算前は慌ただしかったと伺ってます。

そうなんです。導入以前の会計事務所さんは決算月前後だけのお付き合いだったので、久々にお会いして説明されたときにはじめて知るような数値が多くて、利益の着地や資金繰りの予測がなかなかできていなかったんですよ。

そのため、こんな事業をやってみたい!というビジョンを叶えるための投資も難しく、かといって誰に相談すればいいのかわからないという状況が続いていました。

ー IGブレーンのMAS監査導入後はいかがでしょうか?

事業のKPI(目標)を明確に設定し、達成するための進捗状況を数値だけでなく、行動計画からも一緒に確認いただいているので助かっています。これまで課題だった決算月の慌ただしさもなくなり、安心して決算を迎えられるようになったのもうれしいですね。

投資計画から見えてきたこれからの目標

ー 今後の事業展開について教えてください。

豊かな自然環境など観光資源の宝庫である熊本をもっと盛り上げたいですね。私たちは不動産業と建築業のどちらも事業展開していますので、私たちの家づくり×空き家を活用して、自然の魅力を堪能できる民泊づくりも企画中です。


株式会社日新商会

日新商会は、熊本県荒尾市で創業以来60余年の実績を持つ不動産会社です。熊本県荒尾市を拠点とし、建築事業・注文住宅販売事業・土地開発・賃貸管理事業などを展開している不動産のスペシャリストです。

所在地:熊本県荒尾市大島92番地19
設立:昭和43年9月(創業:昭和37年)
業種:不動産の売買・賃貸業、住宅建設業、土木工事業、宅地造成工事業
ホームページ:https://nisshinshoukai.jp/